保育園の特色

真の愛情はやさしいだけではないのです。

保育士やお友達とのふれいあいの中で情緒の安定をはかり健やかな心身の発達を促します。
おろそかにされがちな乳幼児期の心身の発達の大切さをしっかりと受け止め、大切な子どもの成長を育んでまいりましょう。
詳細についてのお問い合わせはお電話(0422-55-9872)か当ホームページメールフォームからお願いします。

保育目標

家庭的な雰囲気の中で真心を込めて保育を致します。

おろそかにされがちな乳幼児期の心身の発達が青少年期にあらわれると言います。
3才までの心身の発達がいかに大切かを知り、両親と保育者が 一体となって人間形成の基礎を育ててまいります。

目・耳・手の感覚機能の発達や、歩行の開始、社会性の芽生え、 言語の発生時期に必要な協応動作を促し、
留意して対応して心身の発達を助ける。

基本的な生活習慣の自立、良いこと・悪いことへの自覚を 無理なく自然と身につけていくことこそ大切です。
子供にとっては親は絶対的なものであり鏡です。 保育者はその手助けをするにすぎません。
しかし最善を尽くします。

PAGE TOP